>  > コアサーバーvsXREA、徹底比較

コアサーバーvsXREA、徹底比較

コアサーバーとXREAのスペックや特徴を徹底比較します。

主要スペックの比較

コアサーバーの「CORE-MINI」プランとXREAの「Plus」プランの主要部分を比較します。

さくらとロリポップ比較
コアサーバー
(CORE-MINI)
XREA
(Plus)
初期費用 無料 無料
月額料金
(1年間契約時)
¥198 ¥191
ディスク容量 60GB
(SSD)
64GB
転送量制限 無制限 64GB/日
マルチドメイン 50 64
CPU 最大28コアCPU 不明
メモリ 最大384GB 不明
収容人数 300人以下 不明
電話サポート × ×
メールサポート
MySQL5 10個 5個

(価格は税抜き)

主要スペックを見る限り、XREAに比べて、コアサーバーはあらゆる点で大きく上回っています。

コアサーバーの特徴・メリット・デメリット

特徴

コアサーバーのサポートは、基本的にメールか掲示板による対応であり、あまり充実していません。その分、ハードウェアにお金をかけており、コストパフォーマンスは非常にいいサーバーです。

メリット

  1. コストパフォーマンスが良い
  2. 初期費用無料
  3. サーバーを移動できる

デメリット

  1. サポートが悪い
  2. 初心者には使いにくい
  3. WordPressなどのPHPやMySQLの処理が必要なモノは遅い

(コアサーバーの特徴・メリット・デメリットについてはコアサーバー 特徴・評判で詳しく紹介します。)

XREAの特徴・メリット・デメリット

特徴

コアサーバー同様、サポートが悪い一方で、コストパフォーマンスが非常にいいサーバーです。

メリット

  1. VALUE-DOMAINにて独自ドメインを取得すると、無料プランを使用することが可能
  2. 無料プランからMySQLが使える
  3. 機能が充実している

デメリット

  1. サポートがほとんど無い
  2. 障害が起きやすい
  3. 無料プランの場合、広告が表示される

(XREAの特徴・メリット・デメリットについてはXREA 特徴・評判で詳しく紹介します。)

注意

上記の情報は2018年1月時点のものです。最新のサービス内容とは異なる場合がございます。ご契約の際は、サービス内容の最終確認を公式サイト「コアサーバー 」「XREA」にてご確認下さい。